HOME > 教育支援 > ICT教材 > PASCO ワイヤレスセンサ > ワイヤレス分光センサ
教育支援

ワイヤレス分光センサ

PS-2600 ¥120,000(税別)
PASCO ワイヤレスセンサ
  • コンピュータ(Windows/Mac)やタブレット端末(iPad)に、USBまたはBluetoothで接続し分光測定を行うことができます。
  • 放射光のスペクトル、サンプルの吸光/透過スペクトルの測定のほか、吸光度と溶液の濃度の関係を調べて濃度の測定を行ったり、405nmおよび500nmの光で励起されるサンプルの蛍光を計測することもできます。

カタログはこちら

活用例

測定例:夕日のスペクトル

放射光のスペクトルを調べる

付属のファイバーケーブルを使って、放射光のスペクトルを調べます。

測定例:CuSO4溶液(0.05M)の吸収スペクトル

吸収・透過スペクトルを調べる

内蔵の吸光測定光源からの光をサンプルに照射して、サンプルの吸光スペクトルや透過スペクトルを調べます。

測定例:405nmで励起した市販のキャノーラ油(緑)とオリーブオイル(青)の蛍光

蛍光を調べる

内蔵励起光源(波長405nmおよび500nm)をサンプルに照射して、蛍光スペクトルを調べます。

測定例:593nmにおけるCUSO4溶液の濃度と吸光度の関係

吸光度を溶液の濃度の関係を調べる

濃度の異なる溶液の吸光度を測定して、吸光度と濃度の関係を調べます。(ランベルト・ベールの法則)

仕様

Cat.No 100-726
分光方式 透過型回折格子およびスリットによる
測定波長 380〜950nm
実用分解能 2-3nm(@500nm)、5-6nm(@800nm)
吸光測定用光源 タングステンランプおよび補助LED
蛍光測定用励起光源 波長405nmおよび500nm
接続 USBおよびBluetooth*1
外部電源供給 USBポート経由(充電する場合を含む)
制御・測定用ソフトウェア PASCO Spectrometry*2
対応端末/OS*3 Windows 7 以上(RT系は除く)、Mac OSX 10.7以上、iPad画面解像度:1024x768ピクセル以上
大きさ・重さ 約155x84x52mm、約240g
価格 ¥120,000(税別)
  • *1電波法に基づく技術基準適合照明を受けた無線モジュールを搭載しています。
  • *2Windows/Mac用は島津理化ホームページで、iPad用はAppStoreで配信。『ソフトウェアのダウンロード』
  • *3対応端末やOSは、予告なく変更されることがあります。対応のOSを搭載していても、端末の仕様により対応しない場合もあります。
資料請求・お問い合わせ
  導入事例
SHIMADZU Lab Total おすすめ実験例
デジタルマイクロスコープ
パソコン実験
カタログガイド
重点設備リスト
ソフトウェアのダウンロード
物理の古典
 
このページの上部へ