デジタルカメラシステム

Moticam 1080

パソコンにつながなくても、HDMIディスプレイ上で拡大・縮小等の画像操作や画像撮影ができる

次世代の顕微鏡デジタルカメラシステム
Moticam 1080
¥185,000(税込¥203,500)
  • 総画素数
    約200万画素
  • HDMI
  • USB 2.0
  • USB 3.0

HDMIモニタ上で様々な操作ができます

HDMIは、1080P(秒60コマ)の高速表示。

PC経由では表示できない高速ライブ画面表示が可能。

オンスクリーンディスプイ機能搭載!

USBにマウス接続すれば、HDMI画面上のメニュー表示で撮影/比較表示/拡大・縮小/ミラーリング /回転など、様々なカメラ機能をPCに接続しなくても制御可能。

USBとHDMI同時出力可能

USBは200万画素のPC出力

保存画像/ライブ画像の同時表示

保存画像とライブ画像を同時に表示。2画面を比較することが可能。

仕様

Cat.No. 115-480
形名 Moticam1080
イメージセンサ 1/2.8"型CMOS
出力 USB2.0 / 3.0 HDMI SD(SDHC 32GBまで)
有効画素数 SD:1920×1080(約200万画素)
HDMI:1920×1080 1080P60(約200万画素)
USB:1600×1200(約200万画素)
対応ソフト Motic Images Plus
対応OS Windows Vista / 7 / 8 / 10
付属品 ソフトウエア(Motic Images Plus) ダストキャップ 校正用スライド USBケーブル HDMIケーブル 電源アダプタ アイピースアダプタ マクロレンズ マクロレンズ用スタンド USBマウス
※顕微鏡へはカメラと別売のCマウントアダプタ経由で接続可能です。
Cマウントアダプタは取り付ける顕微鏡の販売店へお問い合わせください。

分野別から探す

カタログ

3種類の総合カタログをご用意

展示室

当社の製品や技術をより理解いただける展示室

  • [東京]
  • [京都]