研究設備

株式会社ズコーシャ研究所

クライアント概要

顧客名
株式会社ズコーシャ研究所
所在地
北海道帯広市西18条北1-17
納入年月
2020年3月
階数
地上2階
企業概要
「農業・環境・まちづくり」にフォーカスし、測量、調査、設計、環境保全などを幅広く手がける総合コンサルタント企業

島津理化からのご提案

3DCG によりレイアウトを検討、“見せる”ことを意識した開放的なラボ

施設の拡張に伴う建て替えを、設計段階からサポート。
安心・安全の追求はもとより、「訪問者に“見せる”研究所にしたい」というご要望にお応えしました。
着工前に、設置する設備・装置を含めた精密な 3DCG を作成、関係各所とイメージを共有しながら
レイアウトを検討・決定し、円滑な工事と齟齬のない仕上がりを実現させました。
また、島津理化の給排気コントロールシステムをいち早くご採用頂いたお客様で快適な作業空間と省エネを実現しております。

CGでイメージ共有

完成した共有実験室と、着工前に作成した3DCG。
装置の影や照明の映り込みまで、CGで正確に描き出されているのが分かる。
事前に完成型を見ることができるため、安心感も高まる。

“見せる”ために

ガラス・パーティションを多用し、エントランスからでも分析室や実験室での作業風景が見られる。
訪問者が周回することを考慮して動線が敷かれているのも、この施設の特徴。

“見せない”ために

通常、壁面に取り付ける特殊ガスのバルブは、実験台の扉の中に設置。
“見せる“研究室であるために、余計なものを“見せない”工夫がなされている。

カタログ

3種類の総合カタログをご用意

展示室

当社の製品や技術をより理解いただける展示室

  • [東京]
  • [京都]