HOME > 教育支援 > 化学 > 分析装置 > 分光光度計
教育支援
分光光度計

 S-1000 販売中止
 
分光光度計   S-1000は、生徒実習および指導者用に考案されたシングルビームの分光光度計です。
 
特徴
  • 可視〜近赤外(波長400〜1000nm)の範囲におけるサンプルの透過・吸収を計測することができる分光光度計です。
  • 光源には、鋭敏なスペクトルピークのないハロゲンランプを採用しています。
仕様
Cat. No 241-100
形名 S-1000
波長領域 400nm 〜 1000nm
スペクトルバンド幅 20nm
波長精度 ±3nm
測光精度 ±2.0% T
測光範囲 透過:0 〜 100% T
吸収:0 〜 1.99A
迷光  2% T(400nm)
表示 デジタル2桁
光源 ハロゲンランプ
電源   AC110V 50/60Hz
大きさ L308×W408×H156mm
重さ 約5.5kg
価格 \180,000(税別)
資料請求・お問い合わせ
  導入事例
SHIMADZU Lab Total おすすめ実験例
デジタルマイクロスコープ
パソコン実験
カタログガイド
重点設備リスト
ソフトウェアのダウンロード
物理の古典
 
このページの上部へ