HOME > 教育支援 > 物理 > 振動 > GRH-100
教育支援
波動実験装置 グラスハープ

 GRH-100 ¥120,000(税別) 
 
  音の大小が波の振幅に、音の高低が波長に関係することを視覚で捉えることができます。

耳で聞く音と波形から周波数が異なることを感じる他、波形から、周波数が算出できます。
 
特徴




仕様
 Cat.No.  123-600
 形  名  GRH-100
 回転鏡ユニット  回転鏡  表面鏡 L30×W40mm×4面
 モータ

 回転速度 100/120rpm(50/60Hz)

 電源  AC100V(中間スイッチ付きケーブル)
 寸法  L300×W220×H350mm
 反射鏡  表面鏡  10×t0.5mm 2枚付き
 グラス  ワイングラス  高さ約210mm×1個
 スクリーン  寸法  L220×W60×H300mm
 支柱  寸法  15×330mm
 付属品  クランプつき、自在はさみ×1、ビニールカバー×1、
 セクションペーパーA4×3、レーザーポインタ(LDP-39N)、ワイングラス×1
 価格  ¥120,000(税別)
資料請求・お問い合わせ
  導入事例
SHIMADZU Lab Total おすすめ実験例
デジタルマイクロスコープ
パソコン実験
カタログガイド
重点設備リスト
ソフトウェアのダウンロード
物理の古典
 
このページの上部へ