HOME > 教育支援 > 物理 > 振動 > KP-1000
教育支援
ケータ可逆振子

 KP-1000 ¥298,000(税別) 
 
 



 
  振子を用いて、重力加速度を測定する

振子のおもりを移動して、順、逆両方の振動周期が互いに等しくなるように調整することができ、その振動周期を測定することによって、重力加速度を正確に測定します。
 
特徴
  • ナイフエッジは鋼製で磨耗も少なくするように考慮した形状に
  • 両エッジ間は100cmとし、エッジはねじにより微調整
  • 両エッジ間に目盛をつけ、おもりには副尺をつけていますので、おもり位置を正確に読むことが可能
仕様
 Cat.No.  123-090
 形  名  KP-1000
 振  子  黄鋼製
 目盛つき(目盛100cm)
 ナイフエッジ  鋼製 両エッジ間 100cm
 おもり  3個つき
 (内1個は微動装置および副尺度目盛つき)
 付属品  ブラケット 取りつけねじ 木製ケースつき
 価格  ¥298,000(税別)
資料請求・お問い合わせ
  導入事例
SHIMADZU Lab Total おすすめ実験例
デジタルマイクロスコープ
パソコン実験
カタログガイド
重点設備リスト
ソフトウェアのダウンロード
物理の古典
 
このページの上部へ