HOME > 教育支援 > 物理 > 振動 > WA-9314SC
教育支援
電波実験器

 WA-9314SC \619,000(税別) 
 
WA-9314SA
  反射・屈折など、電波に関する多彩な実験ができる装置です。

実験項目:

“深佑亮存魁´定常波の実験 プリズムによる屈折 な亳実験 ゥ瀬屮襯好螢奪箸任隆馨帖´Ε蹈ぅ困離潺蕁室存魁´Д侫.屮蝓璽撻蹇爾隆馨跳廖´┘泪ぅ吋襯愁鵑隆馨跳廖´ファイバー光学実験 ブルースター角の実験 ブラッグ回折の実験

【ご注意】
本機器は"特定小電力無線局 移動体検知センサー用無線設備"です。本機器の使用周波数帯(10.5GHz を超え10.55GHz 以下の周波数)では、免許を受けて屋外で利用されている無線局があります。これらとの干渉が懸念される為、本機器の使用は、実験室など屋内での使用限定とされています。万一、屋外で使用する場合は電波法令の規制を受けることになりますので、十分注意してください。
仕様
 Cat.No. 100-550
 形 名 WA-9314SC
送信器 発振波長 10.5GHz 出力 10mW 
電源 DC9V500mA ACアダプタ付属
受信器 増幅器およびメータ内蔵 モニタ出力/感度調節機能つき バッテリー内蔵
付属品 ゴニオメータ1本、干渉計用レール1本、回転台反射板1枚、ホルダ2種 計3枚、反射板2種 計4枚、偏光板2枚、スリット台1個、プリズム(ポリスチレン球)1個、ブラッグ射用立方格子1個、ポリエチレン板1枚
 価格  \619,000(税別)
資料請求・お問い合わせ
  導入事例
SHIMADZU Lab Total おすすめ実験例
デジタルマイクロスコープ
パソコン実験
カタログガイド
重点設備リスト
ソフトウェアのダウンロード
物理の古典
 
このページの上部へ