HOME > 教育支援 > 物理> >音の波形観察実験器
教育支援

音の波形観察実験器

SWO-100 ¥45,000(税別)
SWO-100

音の波形を簡単に観察できます。

実験動画はこちら

特徴

  • マイクで音の波形を投影したり,外部音源の波形を投影したりします。

実験例

100Hzのとき

440Hzのとき

※部屋を暗くして実験すると,波形がよりはっきり見えます。

仕様

Cat.No 123-650
形名 SWO-100
出力範囲 約100〜440Hz
スピーカ フォスターP1000K 8Ω
レーザ 1mW未満
回転鏡 表面鏡 L40×W12mm×4面
モータ 回転速度:100rpm
電源 ACアダプタ 12V
アンプ マイク:増幅率40dB(MAX)
外部入力:増幅率30dB(MAX)
大きさ W200×D150×H130mm
付属品 スピーカマイク オーディオケーブル
価格 \45,000(税別)
資料請求・お問い合わせ
  導入事例
SHIMADZU Lab Total おすすめ実験例
デジタルマイクロスコープ
パソコン実験
カタログガイド
重点設備リスト
ソフトウェアのダウンロード
物理の古典
 
このページの上部へ