HOME > 教育支援 > 物理 > > ブラウン運動観察器
教育支援

ブラウン運動観察器

BMA-12L \4,000(税込 \4,320)〜\40,000(税込 \43,200)
ブラウン運動観察器

煙の粒子により、ブラウン運動を観察します。

付属のスポイトで線香などの煙を入れ、その粒子が気体分子の衝突の反動で不規則に揺れ動くことを観察する装置です。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

100倍の生物顕微鏡で観察。
撮影:Moticam1080→製品詳細はこちら

特徴

  • 光源に白色LEDを採用し、熱による煙の対流を抑えることで、よリブラウン運動を観察しやすくなりました。
  • クレンメルおよびメカステージタイプの生物顕微鏡で使用できます。
  • 100〜150 倍で十分に観察できます。

仕様

Cat.No. 127-526 127-527
形名 BMA-12L
1台 10台 (収納ケースつき)
光源 白色LED 1個、電源:9V 乾電池(006P)(別売)
大きさ W95×D75×H24mm
付属品 小形スポイト、樹脂製カバーシート(5枚)
価格 (税込価格) \4,000 (\4,320) \40,000 (\43,200)
資料請求・お問い合わせ
  導入事例
SHIMADZU Lab Total おすすめ実験例
デジタルマイクロスコープ
パソコン実験
カタログガイド
重点設備リスト
ソフトウェアのダウンロード
物理の古典
 
このページの上部へ