HOME > 教育支援 > 物理 > 電流・電気 > JC-2
教育支援
くだもの電池

 JC-2   ¥17,000(税別) 
 

 
  試行錯誤が深い理解へ導く楽しい電池の実験


レモンやグレープフルーツなど使って、ブラックボックス化された乾電池と異なった新しい電池を作る教材です。工夫を重ねながら、電池のしくみとはたらきを体験的に学習します。

特徴
  • レモン1個でモータを回せるエネルギーが取りだせます。
  • レモンの保持台や汁受け皿も付属して、生徒にムダな労力を使わせません。失敗も少なくなります。
  • 電池の直並列で働きが違うことも興味を深く自然に学べます。
仕様
 Cat.No.  142-920
 形  名  JC-2 
 電極版  銅板 亜鉛板 各2枚 取っ手2個
 極板の大きさ  W45×D80mm
 負荷モータ  プロペラ付き 1個
 負荷パネル  ブザーおよび発光ダイオードつき
 (発光ダイオードは電池を2つ以上直列にした時のみ点灯)
 付属品  保持台2個 汁受け皿2枚 リード線4本
 価格  ¥17,000(税別)
※レモンやグレープフルーツなどを別途ご用意ください。
資料請求・お問い合わせ
  導入事例
SHIMADZU Lab Total おすすめ実験例
デジタルマイクロスコープ
パソコン実験
カタログガイド
重点設備リスト
ソフトウェアのダウンロード
物理の古典
 
このページの上部へ