HOME > 研究支援 > クリーン関連設備 > 両面型バイオクリーンベンチ
研究支援

両面型バイオクリーンベンチ

CCV \お問い合わせ下さい
CCV1312W

CCV-1312W

両面から作業空間へアクセス可能。両面に前面シャッタを備えた,対面作業が可能なクリーン ベンチです。

特徴

  • 上部から吹出す清浄空気と吸込みエアーカーテンによる循環気流により,クリーンベンチ内の清浄空気を維持します(循環型・気流垂直方式)。
  • 室内の清浄度,ISOクラス4です。
  • HEPAフィルタ取付部の周囲を負圧で囲むことで,作業室内へのじん挨リークを抑制しています。
  • 電子着火式ガスバーナーのインターロック回路付で,ファン運転時のみ,着火可能です。ファン停止時はガス供給も停止します。また,停電時にもガス供給を停止します。

仕様

仕様/形名 CCV-1012W CCV-1312W CCV-1612W
性能 HEPAフィルタ 集じん効率:0.3μm粒子にて99.99%以上,スキャンテスト合格品
作業室内清浄度 ISOクラス4(前面シャッタ200mm開放の場合)(周囲ISOクラス8相当)
作業室内風速m/s±20% 平均0.45 平均0.40 平均0.40
(吹出しパンチング板直下100mmの点で測定)
電源 交流単相100V( 50/60Hz)
消費電力(W)(50/60Hz) 185/205 200/220 300/340
構造および材質 照明灯 15W 4本(グロー式)
殺菌灯 15W 2本(グロー式)
前面シャッタ 無色透明ガラス(3mm厚),アルミ枠,上下スライド式
作業台材質 SUS304ヘアライン仕上げ板
本体ケース 鋼板製樹脂焼付塗装仕上げ板
塗装色 ネオホワイト半ツヤ
外形寸法(WxDxH)(mm) 1300×815×1940 1600×815×1940 1900×815×1940
電子着火式ガスバーナー 不付(ガスコック類は本体に配管済み),別売:電子着火式ガスバーナー

注)電子着火式ガスバーナーをご購入の場合,ガス種類をご指定ください。

資料請求・お問い合わせ
  導入事例
SHIMADZU Labtotal これからの研究設備について
カタログガイド
ソフトウェアのダウンロード
 
このページの上部へ