昇降式 サイドラボタワーSide Table for Analytical Instruments Elevating type

FS3-A6

実験室の空いたスペースを有効利用!
作業しやすい高さに昇降可能な分析装置台です。

重量のある装置をどのような台に設置すればいいか分からない、メンテナンスを行う際に既存の机では装置上部へのアクセスが大変などの悩みを様々な機能で解決します。

FS3-A6

FS3-A6
使用例(分析機器は付属しません)

  • 耐荷重150kg(均等荷重)で、分析装置の設置にも十分耐えられる設計。
  • 電動の上下昇降機能付き。昇降範囲は最大400 で、重量物を載せる際や装置のメンテナンス時などに天板を昇降させることでアクセス性を向上。
  • 好みの高さで作業することができ、高さを4ヶ所までメモリーすることも可能。台を下げるときには、障害物感知機能を標準搭載しており安全。

キャスターとアジャスターによる設置性と移動性の両立

本体スチール製 メラミン焼付け塗装仕上げ
大きさ本体:W600×D720×H580〜980mm
天板:W600×D720mm
キャスター1個あたり許容荷重120kgf アジャスター付き
昇降装置耐荷重2000N 衝撃感知機能付き
付属品機器固定金具(Lアングル)1セット 荷締ベルト4m
クランプ式配線ケース
Model Dimensions(mm) Code
W D H
FS3-A6 600 720 578.5〜978.5 311-16833
研究設備 Vol2 カタログ

研究設備 Vol2 カタログ

研究設備総合カタログを掲載

ebookカタログ

2017年10月現在