デスクタイプ実験台(EUシリーズ)Laboratory Furniture

EUシリーズ

仕様

天板 標準:メラミン化粧板
オプション :ケミテクト
:ケミサーフ
耐荷重 天板:100kg 棚板:50kg
  type Dimensions(mm)  
W D H Model
中央実験台 フラットタイプ 2400 1400 720 EU-N1M24
3000 EU-N1M30
2400

850 EU-N1M24H
3000 EU-N1M30H
試験棚付 2400

1670 EU-N1M24-B1
3000 EU-N1M30-B2
2400

1800 EU-N1M24H-B1
3000 EU-N1M30H-B2
サイド実験台 フラットタイプ 2400

725 720 EU-N2M24
3000 EU-N2M30
2400

850 EU-N2M24H
3000 EU-N2M30H
試験棚付 2400

1670 EU-N2M24-B1S
3000 EU-N2M30-B2S
2400

1800 EU-N2M24H-B1S
3000 EU-N2M30H-B2S

オプション

引出 標準メラミン用
内寸W484×D315×H31
JD-ECD520-N14
木製天板用
内寸W514×D320×H51
EA-CD
ワゴン A4 2段+Tヒキダシ(内寸H52mm) JD-E046M-C
A4+B5+Pヒキダシ(内寸H82mm) JD-E046M-D
A4 2段+Pヒキダシ(内寸H82mm) JD-E046M-H
A4 2段 天板昇降タイプ JD-E046M-LTU

引出
内寸:W484×D315×H31

ワゴン

Cタイプ 内筒交換錠付
JD-E046M-C
外寸法
W388×D592×H650mm

  • ペントレー1個付
  • 全段ラッチ機構付
  • セルフクロージング機構付(A4ヒキダシ)
  • ストッパ付キャスタ
  • カラー1:KW3・KW5・Z3

Dタイプ 内筒交換錠付
JD-E046M-D
外寸法
W388×D592×H650mm

  • ペントレー1個付
  • 全段ラッチ機構付
  • セルフクロージング機構付(B5・A4ヒキダ シ)
  • ストッパ付キャスタ
  • カラー1:KW3・Z3

Hタイプ 内筒交換錠付
JD-E046M-H
外寸法
W388×D592×H680mm

  • ペントレー 1個付
  • 全段ラッチ機構付
  • セルフクロージング機構付(A4ヒキダシ)
  • ストッパ付キャスタ
  • カラー1:KW3・KW5・Z3
    ※中央ヒキダシ・中間脚の下には使用できません。

天板昇降タイプ 内筒交換錠付
JD-E046M-LTU
外寸法
W400×D592×H640〜780mm

  • 天板メラミン化粧板(カラー1:W2)
  • 本体カラー(カラー2:KW5)
  • 全段ラッチ機構付
  • セルフクロージング機構付(A4ヒキダシ)
  • ストッパ付キャスタ

拡張性

配線機能

■ダクトカバー
フラップ開閉式タイプのダクトカバーのエッジには弾力性のあるゴムを取り付けていますので、自由にケーブルを取り出せます。

フラップ式のダクトカバーなので、OAタップなどを自由に取り出せます。両面タイプのダクトカバーにはシンプルな置式もご用意しています。

ダクトカバーは、工具無しで簡単に取り外しができますので、配線作業が容易におこなえます。

■2段式配線ダクト
ケーブルトレーを追加すればダクト内を2段にすることができます。専門業者による配線作業にも自由度が高まります。ケーブルトレーの追加については、営業にお問い合わせください。

■幕板兼用配線ダクト
従来のベンチ型デスクに比べ大型の配線ダクトは,中間幕板を兼用します。女性が足もとを気にせずに業務に集中できます。

■横配線1
デスクエンド部分のキャップを取り外せば,横方向へのケーブルの配線作業が容易におこなえます。

■横配線2
エンド脚のカバーを取り外せば、大量のケーブルを共有プリンター、マネージャーデスクに送ることも可能です。

■中間脚の立ち上げ配線
中間脚のカバーは簡単に取り外せますので,ケーブルを保護し、立ち上げ配線もスッキリとおこなえます。

■エンド脚の立ち上げ配線
オプションの立ち上げ配線カバーを使用することで、エンド脚からの立ち上げ配線も可能です。

クロス張り

■サイドスクリーン
個人スペースを設けることで,緩やかなプライバシーを確保できます。

アクリル製

両面タイプクロス張り

■エンドスクリーン
周囲からの視線を遮ることができます。

片面タイプクロス張り

片面タイプアクリル製

■フロントスクリーン
デスクにスマートな印象を加える、スタイリッシュなスクリーンです。ピンナップが可能です。

■エンドパネルフロアタイプ
グループの一体感を高め、オフィスを整然とします。

■アッパービーム
アッパービームを利用すれば、モニタアームや、アッパートップ天板を取り付けることが可能です。

■ワゴン

研究設備 Vol2 カタログ

研究設備 Vol2 カタログ

研究設備総合カタログを掲載

ebookカタログ

2017年10月現在