HOME > 研究支援 > 汎用機器 > 恒温水槽 > 小型恒温水槽
研究支援
小型恒温水槽

 SBAC-11A \59,000(税別) 
 



 
幅200,奥行325mmのミニサイズで,電力も4Aなので15A電源で数台並べての使用が可能です。

波立ちを抑えたマイルドな撹拌を行い,40mmの低水位でのインキュベーションも可能です。



特徴
  • 保護カバーに抗菌ステンレスを採用しました。
  • オートスタート・ストップ機能を搭載しており,時間を有効に使えます。
  • 自己診断機能,フロートスイッチを搭載,さらに独立した温度の過昇防止器を二重安全機構として装備しています。
  • アラーム発生時にはブザーで知らせます。
  • 長時間や高温での使用時に水槽内の蒸発を抑えるバスカバーをオプションでご用意しています。
  • 専用水槽付き。
仕様
Cat. No 542-235
形名 SBAC-11A

温度調節範囲 室温+5〜70℃
温度調整精度 ±0.07℃〜


温度制御
マイコン式P.I.D 制御・SSR出力
温度設定・表示 シートキー入力,最小設定桁0.1℃・デジタル表示
安全機能 自己診断機能(上・下限温度異常検出,ヒータ断線検知,
センサ異常検知),フロート式空炊き防止,独立過昇防止器(固定),ヒューズ
付属機能 タイマ機能,アラームブザー,オートチューニング

ヒータ
300W(SUS316L ・水専用)
槽内撹拌 プロペラ撹拌式
センサ サーミスタ

付属水槽容量・
材質
4.6L・自己消火性P.P樹脂
槽内寸法・有効寸法 W165×D290×H97mm ・W160×D180×H70mm
使用環境温度範囲
5〜35 ℃
保護カバー 抗菌ステンレス
外形寸法・大きさ W200×D105(325)×H207(215)mm 約2.5kg
電源入力 4A,0.4kVA
定格電源 AC100V 50/60Hz
価格 ¥59,000(税別)

  関連製品

小型恒温水槽専用振盪機 SS-1000
\100,000(税別)

  • 小型恒温水槽SBAC-11A を載せて小型振盪水槽として使用できます。
  • マグネット誘導方式でラックを振盪させます。水槽内に駆動部がなく洗浄が容易です。
    振盪方式 往復振盪(マグネット誘導型)
    振盪速度 0〜200 回/min
    振幅
    25mm
    使用環境温度範囲 5〜35℃
    大きさ・重さ W200×D469×H35mm 約6.6kg
    電源入力 0.4A,40VA
    定格電源 AC100V 50/60Hz
    *性能は室温20℃定格電源電圧,50Hz,無負荷時での値
    資料請求・お問い合わせ
      導入事例
    SHIMADZU Labtotal これからの研究設備について
    カタログガイド
    ソフトウェアのダウンロード
     
    このページの上部へ