HOME > 研究支援 > 汎用機器 > 乾燥器 >送風定温乾燥器 STAC-NM
研究支援
送風定温乾燥器 STAC-NM

 STAC-N400M/STAC-N600M \192,000(税別)/
\229,000(税別)
 
 
542_111_1.gif
542_111_2.jpg
  広範囲な用途に対応できるスタンダードタイプ

 
特徴
  • 広範な用途に対応できるスタンダードタイプです。
  • 容易な操作で、定置運転、オートスタート運転、オートストップ運転が可能です。
  • 温度設定は▼▲キーによるデジタル設定方式で簡単に行えます。
  • サブ機能として、キーロック設定、停電補償機能、キャリブレーションオフセット機能を搭載しており、どのような場面でもご使用いただけます。
  • 自己診断機能(温度センサ、ヒータ、SSR、メモリ異常)の他、過電流付漏電ブレーカ、独立過昇防止器(液圧式)を付属しているため、安全性に優れています。
  • 最高温度が260℃と高く、使用範囲が広がります。
仕様
製品名称
送風定温乾燥器
形   名 STAC−N400M STAC−N600M
Cat. No. 542-111 542-112
本体 方式 強制送風循環
性能 使用温度範囲 (室温+10)℃ 〜 260℃
温度調節精度 ±1℃(at 210℃)
温度分布精度 ±2.5℃(at 210℃)
温度上昇時間 約60分((室温+10)℃ 〜 210℃)
制御 コントローラ CN40B−Y型 プログラムコントローラ
制御方式 マイクロコンピュータによるヒータ出力のPID制御
設定方式 専用メニューキー及び▼ ▲キーによるデジタル設定
表示方式 測定温度表示 緑色LED4桁デジタル表示
設定温度表示 赤色LED4桁デジタル表示
タイマ   1分〜99時間59分および100時間〜999時間50分
(タイマウエイト機能付)
分解能 1分または10分
運転モード 定値運転
クイックオートストップ運転
オートストップ運転
オートスタート運転
プログラム運転 ×
センサ 制御センサ K熱電対
過昇防止センサ
付帯機能 キャリブレーションオフセット
ロック
停電補償
安全装置 自己診断機能
温度センサ異常
ヒータ異常 ×
SSR短絡 ×
自動過昇防止異常
保安装置 過電流付漏電ブレーカ
独立過昇防止器 ○(液圧式320℃)
過昇防止器
規格 外寸法(幅×奥行×高さmm)
560×601×827 710×651×877
内寸法(幅×奥行×高さmm) 450×450×450 600×500×500
内容量 90 l 150 l
内扉
棚受段数 11段 13段
棚受ピッチ 30mm
重量 約 50 kg 約 65 kg
電源 100 V 50/60 Hz
12.5 A 14 A
棚板 寸法(mm)/枚数 420×440/2枚 570×464/2枚
棚荷重 約 15 kg/枚
水受けバット
価   格 ¥192,000
(税別)
¥229,000
(税別)
資料請求・お問い合わせ
  導入事例
SHIMADZU Labtotal これからの研究設備について
カタログガイド
ソフトウェアのダウンロード
 
このページの上部へ