HOME > 海外ビジネスサポート > 日系企業海外進出
海外ビジネスサポート

日系企業海外進出

海外工場での品質管理に関するその悩みをラボパッケージが解決します!

世界中の主要都市に数多くの拠点があり、サービス機能を備えた代理店網がります。
複数のメーカーの製品にまたがって、据付・調整、引渡しを行なわれる技術者の派遣が可能であり、据付・調整技師派遣の費用を節約出来ます。
分析・試験室をトータルでエンジニアリングできます。
英語による分析・試験のトレーニングを行なう事が可能です。

[1] 品質管理ラボの設計・必要機材の選定
ラボの設計に際し、基本構想、基本設計の2段階が必要です。
先ず、基本構想の段階で、プロジェクトの概要やプロセスの検討を踏まえて、最終製品の評価基準に基づく機器の選定を行ないます。
次に基本設計において、分析頻度に基づく機器数量の検討、教育施設設備、分析器具のリストアップが必要です。
機種の選定に際して、常にさまざまなメーカーとの折衝を日常の業務として行なっており、最新の情報を入手できる環境にあります。
従いまして後継モデルや最新モデルでのご提案もさせて頂きます。

[2] 周辺機器・器具の調達
ラボを立ち上げるにあたり、汎用性の高い周辺機器やガラス器具、実験台等、どのようなラボでも共通な機材が必要です。
サンプルの作成や前処理に必要な機材も多く、決して軽視できる物ではありません。
現地の電源事情も考慮し、最適なものをご提案致します。

[3] 物流・通関手続きの代行
分析機器という精密機器に対し、輸出梱包、輸出通関や輸入通関、お客様のサイトまでの輸送などの煩雑な業務を弊社1社にお任せ頂けます。

[4] 据付・トレーニング
必要に応じ、日本よりトータルコーディネータとして日本人技師を派遣させて頂き、現地側での据付調整業務の調整を行ないます
ドラフトチャンバー、実験台、流し台、薬品キャビネットなどの設備機材やガス配管など、設備工事が発生する場合や多数の納入機材据付の工程管理を確実に行なう事により、結果として出張技師者数及び据付日数の削減につながります。

[5] アフターサービス
島津製作所の製品については、島津現地法人および各国に指定されている島津製作所の代理店がアフターサービスの窓口となり、サポートを行ないます。
島津製作所製品以外について、現地に当該メーカーの代理店がある場合は、現地代理店からアフターサービスを行ないます。
 
よくあるご質問 お問い合わせはこちら
このページの上部へ