HOME > 教育支援 > ICT教材 > PASCO ワイヤレスセンサ > ワイヤレス導電率センサ
教育支援

ワイヤレス導電率センサ

PS-3210 ¥23,000(税込 ¥24,840)

Bluetooth接続で水質の調査(導電率)がリアルタイムに計測できます。

ワイヤレス導電率センサ

特徴

  • 水質の調査に有効
    溶液中のイオン濃度を測定することにより, 導電率を測定することができます。
    身の回りの液体の水質調査や, 総溶解不純物(TDS)の測定も行うことができます。
  • 防水性に優れ、砂や泥などの汚れに強い設計で、屋外で使用可能。
  • 温度補償用のセンサが内蔵され、水温による誤差が出にくい
  • シンプル設計
    ワイヤレス導電率センサと、PCやタブレット、スマートフォン、SPARK Elementがあればいつでも導電率の計測が可能です。
  • 計測データを分かりやすく表示
    専用のソフトウェア(SPARKVue、Capstone)を利用して、導電率の変化をグラフで表示したり、測ったデータの比較ができます。
  • 新機能「データログ」
    計測データをセンサに一定時間保存し、計測後にそのデータをPCやタブレットで確認できる機能。

仕様

Cat.No 101-354
測定範囲0〜20,000μS/cm(50,000μS/cm以上の海水や塩水の測定には適しません)
測定精度±2%
温度補償範囲0〜80℃
温度測定精度±0.5℃
最大サンプリングレート10Hz
バッテリーボタン電池交換式(CR2032型)
対応ソフトウェアSPARKvueおよびCapstone(注*1
データログの使用可能
通信規格Bluetooth 4.2(注*2
Bluetooth接続距離約30m(遮るものがないとき)
IEC規格防水型IP67
価 格 ¥23,000(¥24,840)
  • *1「SPARKvue」の場合、iPad、iPhoneはAppStoreから、Android端末はGooglePlayから無料でダウンロードできます。PCの場合、体験版は無料、その後有料でご利用いただけます。「Capstone」の場合、PCのみ利用可能で、体験版は無料、その後有料でご利用いただけます。 PC利用の場合の体験版ソフトウェアは、当社HPの『ソフトウェアのダウンロード』からダウンロードできます。
  • *2PCとのBluetooth接続に使用するアダプタは、 関連部品のUSB Bluetoothアダプタ(PS-3500)のみ動作保証されています。Bluetooth 4.0非対応のタブレット端末では、 本製品をご使用いただけません。 PCに関して、Windows7以上(RT系除く)、 Mac OSX10.7以上のものをご使用ください。
資料請求・お問い合わせ
  導入事例
SHIMADZU Lab Total おすすめ実験例
デジタルマイクロスコープ
パソコン実験
カタログガイド
重点設備リスト
ソフトウェアのダウンロード
物理の古典
 
このページの上部へ