HOME > 教育支援 > 地学 > FP-20
教育支援
フーコー振子 

 FP-20 ¥550,000(税込 \594,000) 
 
FP-20 地球の自転を説明できる
地球の自転を証明する、有名なフーコーの振子を展示説明用に小形化したものです。理科教材のほか、展示オブジェとしてもご活用いただけます。振子の振動面が北半球では時計の針と同じ向きに変化していくのを角度目盛板で観察します。
 
特徴
    観察に死角がない三角柱形です
  • 三角形の透明なケース入りですからケースの外部360°どの位置からでも観察ができ、角度目盛板の読み取りも容易です。
    • 減衰防止装置つきで振動は半永久的です
    • 吊り糸の動きをフォトトランジスタで検出し、目盛板下部に内蔵された電磁石を動作させて振子の振動を持続させます。
    • ダイヤル式の振幅調節器つきで、最適な振幅に励起の力を調節できます。
      • 操作パネルカバーつきです
      • 展示中不用意にさわられるのを防ぎます。また、扉も施錠できます。
        • 誤差が少ない
        • 誤差の原因となる楕円運動に振り子がならないよう、構造に特別な工夫を施してあります。
        仕様
        Cat.No. 146-482
        形 名 FP-20
        振 子 長さ約1m
        ケース W460×D400×H1240mm 前面扉(鍵つき) 水平調節足つき
        目盛板 360°分割 振動角度読み取り板つき
        電 源 AC100V 50/60Hz 50W
        内 容 振動減衰防止装置 照明灯(40W)
        付属品 予備吊り線(繰り出し式) 操作パネルカバー ビニルカバー
        重さ 27kg
        価格 (税込価格) \550,000 (\594,000)
        資料請求・お問い合わせ
          導入事例
        SHIMADZU Lab Total おすすめ実験例
        デジタルマイクロスコープ
        パソコン実験
        カタログガイド
        重点設備リスト
        ソフトウェアのダウンロード
        物理の古典
         
        このページの上部へ