HOME > 教育支援 > 物理 > 電流・電気 > モータ・発電機実験器
教育支援
モータ・発電機実験器

 MDE-3 ¥9,800(税込 \10,584)
モータ・発電機実験器
電流を流すと回転するモータが強制的に回されると発電機になることを説明する実験器です。

左右を反転させても同じ現象が観察できることからモータが発電機にもなることが容易に理解できます。
特徴
  • 入出力端子はバナナプラグ,ワニ口クリップが使用できるためハンドジェネレータ,乾電池,直流電源装置からの入力の配線も簡単にできます。
  • 配線が見えるため電気エネルギー→運動エネルギー→電気エネルギー→光エネルギーへとエネルギーが変換される事が容易に理解できます。
[教科書対応項目]
中学校理科第1分野  (3)電流とその利用  イ 電流と磁界
(ウ) 電磁誘導と発電
仕様
Cat.No. 135-290
形名 MDE-3
本体 塩化ビニール製
モータ 入力電圧 DC3Vまで
豆電球 2.5V 0.3A
価格 (税込価格) ¥9,800 (\10,584)
資料請求・お問い合わせ
  導入事例
SHIMADZU Lab Total おすすめ実験例
デジタルマイクロスコープ
パソコン実験
カタログガイド
重点設備リスト
ソフトウェアのダウンロード
物理の古典
 
このページの上部へ