HOME > 教育支援 > 物理 > 電流・電気 > ECV-12
教育支援
電気エネルギー変換実験器

 ECV-12 ¥7,400(税込 ¥7,992) 
 
 

ECV-12

  電気エネルギーから光・音・熱への変換を簡単に実習できます。


電気は光・音・熱に変えることができることを簡単に確認することができます。 (小学校6年学習指導要領「電気は,光,音,熱などに変えることができること」の項目に対応。)

ワークシートはこちらへ

 
特徴
  • 電源装置や乾電池,ハンドジェネレータなど,さまざまな電源に対応しています。
  • 電源からの配線をつなぎかえるだけで,電気から光・音・熱への変換をすべて実験する事ができます。
  • ニクロム線の発熱は,液晶温度計で簡単に確認することができます。
  • 手回し発電機/手回し発電機V3sの最大出力電圧(約12V/3V)に対応しています。
    手回し発電機V3sでご利用の際には、付属のDC3V LED(緑)をご使用下さい。
[教科書対応項目]
小学校6年理科 A.物質・エネルギー  (4)電気の利用
中学校理科第1分野  (3)電流とその利用  ア 電流 
(ウ)電気とそのエネルギー
  (7)科学技術と人間 ア エネルギー
(ア) 様々なエネルギーとその変換 

仕様
Cat.No. 135-215
形名 ECV-12
寸法 約100×170×44 mm(電球型LED 取り付け時)
発光部 電球型LED,DC12V(白)&DV3V(緑)
発音部 発振回路内蔵,定格電圧DC12V
発熱部 NCHW1φ0.23,両端子間抵抗値:約10Ω
価格 (税込価格) ¥7,400(¥7,992)
資料請求・お問い合わせ
  導入事例
SHIMADZU Lab Total おすすめ実験例
デジタルマイクロスコープ
パソコン実験
カタログガイド
重点設備リスト
ソフトウェアのダウンロード
物理の古典
 
このページの上部へ