HOME > 教育支援 > 物理> 力・運動 >面の圧力実験器
教育支援
面の圧力実験器

 SPE-20/SPE-20(2個組) ¥15,000(税込 ¥16,200)/¥30,000(税込 ¥32,400) 
 
面の圧力実験器
  面積と荷重による沈み込み量の関係を定量的に観察します。

スポンジの上に荷重をかけたとき、スポンジと荷重との接触面積が小さくなるごとに沈み込み量が大きくなることを観察します。
 
特徴
  • 指標の付いた読み取り片を利用することで、沈み込み量を精度よく測定できます。
  • 荷重おもりを使用して、スポンジにかける力を簡単に変えることができます。
  • 圧力板3種を使用して、断面積を簡単に変えることができます。
  • 別売の荷重おもりを使用すれば、最大で1000gの荷重をかけることができます。
[教科書対応項目]
中学校理科第1分野  (1)身近な物理現象  イ 力と圧力  (イ)圧力
仕様
Cat.No 121-235 121-235S2
形名 SPE-20 SPE-20(2個組)
本体 木製 W200×D100×H250mm
重さ 約0.3kg
材質 木製
おもり アルミダイキャスト製(250g) 2個
荷重棒 アクリル製(目盛り付)
読取り片 木製
圧力板 白アクリル製(4×4cm、5×5cm、6×6cm 各1枚)
圧力スポンジ 140×80×50mm
沈み込み量 最小約1mm(250g、6×6cm時)〜最大約9mm(500g、4×4cm時)
価格 (税込価格) ¥15,000 (¥16,200) ¥30,000 (¥32,400)
資料請求・お問い合わせ
  導入事例
SHIMADZU Lab Total おすすめ実験例
デジタルマイクロスコープ
パソコン実験
カタログガイド
重点設備リスト
ソフトウェアのダウンロード
物理の古典
 
このページの上部へ